乃木坂46と工事中

乃木坂工事中.jpg

「乃木坂さん」は謙虚なんです――初期メンバー生田絵梨花が語る乃木坂46の変遷、そして第2幕

いつ好きになったのかはハッキリ覚えていないが、きっかけは乃木坂工事中(以下工事中)だった。

それまでは乃木坂は知っていたけど、AKBよりもビジュアルに優れた軍団くらいにしか思っていなく、特に興味もなかった。

知っていたメンバーも、生駒ちゃん、まいやん、ななみんくらいだったと思う。

そして、とあるときに工事中を見たのだ。

たぶん、見ようと思ったのはバナナマンが出ていたからだと思う。

で、見ていたら良い意味でのギャップによってそのまま沼にハマってしまった。

「お堅い美人・可愛い軍団かと思ったら、めっちゃバラエティ頑張るやん。」

ビジュアルに優れた軍団が泥臭いこともするのだから反則である。

もし、過去の私のように「ただのビジュアルで売れた集団でしょ?」みたいに思っていたら非常にもったいない。

そんな先入観は捨てて、工事中を見よう。

最初にリンクを張った記事のいくちゃんが

生田絵梨花.jpg

こんな感じにGLAYの誘惑を熱唱していたりする(これは乃木どこなのだが)。

ちなみに私の推しは伊藤かりん(かりんちゃん、進行ちゃん)。

ik2.jpg
ik3.jpg

ピンになっても売れる能力を備えていると思っているので、ぜひ応援をよろしくです。

それでは。

この記事へのコメント